販促・POP

POPの書き方や置場所などで売り上げがアップすることが立証されている通り、売り場に欠かせないツールです。VMDのアイテムプレゼンテーション(IP)「興味を持って手に取ってもらえるような演出」にあるように、いかにお客様の目に留まるか、買いたいと思わせるかがカギとなります。